トップメッセージ

株主のみなさまには平素より格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

当社は「夢を応援する社会をつくる」というミッションを掲げ、広告市場に軸足を置きながら事業拡大を続けております。

約6兆円ある広告市場の中で急速にシェアを獲得しながらも、現在ではアジアを中心とした海外事業、人事コンサル、経営コンサル、スポーツサービスなど、事業も多岐に渡り手掛けております。

中でも、海外事業においては将来的にはグループ利益の3割を稼ぐ組織にするべく、急ピッチで準備を進めております。

上記のような新規事業で将来への準備を進めつつ、本業である国内広告市場でいち早くメガベンチャーになるよう尽力して参ります。

まだまだ社歴も浅く、少なく見ても今後10年は成長期にあると考えております。

株主の皆様には、短期的ではなく中長期で応援いただけるよう企業価値向上に努めて参ります。

若い僕らのチャレンジに是非ご期待ください。

代表取締役社長
伊達 晃洋